地下1700メートルから湧出する良質な本格温泉が自慢の、日帰り天然温泉。

〒355-0342 埼玉県比企郡 ときがわ町大字玉川3700

温泉

広い内風呂や木の香り漂う露天風呂に加え、週ごとに入れ替わる男湯と女湯など、それぞれにお楽しみいただけます。

自然の息吹を感じさせる天然温泉

首都圏のベッドタウンともなっている東武東上線小川町駅のほど近くにありながらも、今なお自然の息吹を感じさせるのが嵐山渓谷にも近い玉川地区。夏には近くをホタルが舞うほどの山間の静かな環境です。その中にたたずむ「玉川温泉」は、地下1700メートルの秩父古生層から湧出する良質な本格温泉が自慢の日帰り天然温泉です。

お肌すべすべの優れた泉質

全国でも有数の良質な泉質を誇る玉川温泉。アルカリ性単純泉で、そのアルカリpH値は、[10.1]。湯舟に入ったとたんにその違いが納得できるほどにお肌がすべすべしてくると評判です。また、広い浴槽の内湯や、木の香が漂う自然の恵みを感じさせる閑静な露天風呂も当温泉の自慢。男湯と女湯は週替わりで入れ替わりますので、それぞれの趣のちがいをお楽しみいただけます。

近隣病院からも紹介されるほどの高い効能

体の芯からしっかりとあたたまり、しかも長持ちする保温効果に優れた玉川温泉の湯は、お肌がすべすべするだけでなく、疾病にも絶大な効果を発揮。その効能は、近くの病院や接骨院の先生からも紹介されるほどの効果です。

30分に一度生源泉を大量投入

「玉川温泉」では、毎日ていねいに洗浄した後に天然温泉100%の新鮮な源泉を入れ替え、その源泉を30分毎に循環させながら濾過し、清潔・適温を保つ「循環掛け流し方式」を採用しておりますので、つねに新鮮なお湯がたっぷりです。

概要 地下1,700mの秩父古生層から湧出する良質で本格的な温泉です。閑静な露天風呂、豊富な湯量は心身のリフレッシュに、また、健康維持、回復に満足していただけるでしょう。
泉質 アルカリ性単純温泉(アルカリのpH値〔10.1〕)
効能(一般適応症) 自律神経不安定症、不眠症、うつ状態、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疾後回復期、疲労回復、健康増進